プロミスにおける返済方法について

実際にお金を借り入れした場合においては、特定の方法でそれを後日返済するという決まりになっています。プロミスでお金を借りた時の返済方法として、1つめに日本各地に設置されているATMを使って返す方法があります。この機械はプロミス専用の無人契約機として設置されており、そこで所定の手続きをすることで返済することが可能です。基本的に銀行口座に入金するシステムに似ている部分が多く、現金で用意をしてATMにお金を入れていきます。またコンビニに設置されているATMからでも、同様の作業をすることは可能となっているのも特徴となります。ただ機械操作で行う場合においては、専用のカードが必要になることが注意点となっています。そして2つめの方法として、自宅にいながら返済することも可能となっています。パソコンやスマホを使う方法となっており、プロミスのホームページにアクセスをしていきます。そうすると会員専用のログインコンテンツがあるため、そこにIDとパスワードを入力していきます。そうすると自分のマイページに入ることが出来るようになっているので、そこから返すお金を入力していきます。なおこの方法については、先に銀行口座からの自動引き落としとなっていることがポイントです。なので銀行口座に預金が無い場合においては、この方法を利用することが出来ないことが注意点となります。